gallery residence   五月山の大改装
  
 
 所在地/池田市
 構造規模/木造2階建 
リフォーム面積/195u(屋内)
 竣工/2006年

和室が7室DK応接間、納戸、温室からなる昭和の大邸宅、今の生活スタイルにそぐわなくなったので増築を伴う大改修となった。建築材料は上質なものが使われているのでなるべく残し転用できるものは転用した。内部だけでなく外壁塗り替え、ガレージ門周りのリフォームと耐震補強も行った。

20センチほど段差のあった広縁を取り込んで2間つづきの和室をリビングダイニングにした。砂子細工の床の間の壁は今ではできる職人もなかなかなく、貴重なので残した。おかげで踊りの稽古場のような仕上がりに。
 
(左)リビングダイニングに続くキッチンは収納もたっぷりの体面式にした。料理上手な奥様のためにIHヒーターと中華専用のハイカロリーガスコンロを入れている。

(右)洗面室とバスルーム。洗面台の下に椅子が収納されており、化粧なども出来るようにしている。風呂からは専用庭を設けてゆったりと庭を眺めながら入浴できる。
 
元は北に面したダイニングキッチンだったところを仏間にした。琉球畳のまわりの板間は元広縁の床に貼ってあった杉板を転用している。

 
 Copyright(C) Seeds planning and Architect All Rights Reserved.